株式譲渡のお知らせ

2020.10.12
株式譲渡のお知らせ

このたび、株式会社医薬情報ネット(本社:東京都港区、代表取締役:金子剛章、以下「医薬情報ネット」)は、2020年10月9日付けで株式会社JMDC(本社:東京都港区、代表取締役社長兼 CEO:松島陽介、以下「JMDC」)への全株式の譲渡を完了致しました。
今後は株式会社JMDCグループの一員となり、新体制のもと一層の社業の発展に努めてまいります。
今後とも、ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。


■株式譲渡の理由
現在、医薬情報ネットは、製薬企業や医療機器メーカーに対し、「学会情報データベース(以下、DB)事業」ならびに「医療用医薬品マーケティングサポート事業」を展開しております。学会情報DB事業では、国内学会および国際学会をカバーする「学会開催情報DB」と、国内学会の演題情報を収録した「学会演題情報DB」を独自に構築。KOLやライジングスター選定、MRやメディカルアフェアーズの活動支援などにご活用いただいています。
医療用医薬品マーケティングサポート事業は、医療用医薬品や医療機器を対象にマーケティングプランの策定、医師向け/患者向け資材の制作、デジタルコンテンツの制作、オウンドメディアの運営などを手掛けています。同事業は、創業時より展開しており、学術的な知見とクリエイティブな視点に基づいたサポートで、オンコロジー、希少疾患、骨・整形外科疾患など、幅広い領域で実績を有しています。

近年、薬剤の変化、テクノロジーの進化、規制の厳格化、さらに新型コロナウイルス感染症の影響もあり、製薬企業や医療機器メーカーの競争はさらに強まっていくと予想されます。デジタルトランスフォーメーションに代表されるように、多くの企業が新たなビジネスモデル、マーケティングモデルの構築を進めています。
こうした背景の中、医薬情報ネット、JMDC両社の強みを融合することにより、独自の価値およびソリューションを提供することが、製薬企業、医療機器メーカーの競争力強化に寄与できるものと考え、両社による協議の結果、医薬情報ネットがJMDCグループに参画することで合意致しました。
今回の株式譲渡により、両社が保有するデータアセットやノウハウ、知見などを組み合わせることが可能となります。こうしたデータを活用することにより、マーケティング、市場参入、プロモーションなどの新たな支援モデルを展開し、製薬企業、医療機器メーカーの多様なニーズに対応したソリューションを提供するよう尽力してまいります。

■株式譲渡の概要
2020年10月9日付けで、医薬情報ネットの発行済株式の全てをJMDCに譲渡

■株式譲渡先の概要
商 号:株式会社JMDC
本社所在地:東京都港区芝大門二丁目5番5号 住友芝大門ビル12階
代表者:代表取締役 松島陽介
電話:03-5733-5010
事業内容:医療統計データサービス
関連リンク:JMDCホームページ https://www.jmdc.co.jp/

■株式譲渡の日程
株式譲渡日:2020年10月9日付

■今後の見通し
今後の医薬情報ネットの事業活動に特段の変更は予定しておりません。


戻る

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせを頂いてから、
5営業日以内に担当者よりご連絡いたします。

お問い合わせはこちら